スマホ雑記

【運営報告】これが1日で作ったブログのPVと収益だ!(1か月目)

2020年3月1日

このブログを作って1か月が経った。酔った勢いでたった一日で作ったブログだったが、ほぼ毎日更新が続いている。

ここらで私もずっとやりたかったことをやろうと思う。ブログの運営報告だ

PVと収益って公開して大丈夫なの?

公開する前に、注意することがある。それはGoogle AdSenseとGoogle Analyticsの規約だ。

私も散々他のブログを拝見したが、あちこちでAdSenseの収益は公開してはいけないだのなんだの色々書いてあった。

しかしそれらは個人的な見解や他のブログの伝聞であったりして、どうにも怪しいと感じた。私は一次ソースであるGoogle AdSenseの規約を読み込んだ。そして私は決定的な一文を見つけた。

11.秘密保持(略)お客様は、自らによる本サービスの利用によりもたらされた Google による支払総額を正確に開示することができます。

公開していいのである。私は安心した。

「じゃあこれでPVも載せられれば、運営報告としては十分だな」

そう思って、Google Analyticsの規約を読んだ私は首を傾げた。

「AdSenseの規約と違って全然意味が分からない……」

Analyticsの規約は異常に分かりづらかった。まるで日本企業の契約書を読んでいるようだ。しかもどうやら、Analyticsの規約とAdSenseの規約を組み合わせると、「収益とPVを同時に明示するのは規約違反になる」可能性があることが分かった。

まあ確かに、収益とPVを同時に公開してしまうと、1PV当たりの単価を推定される可能性がある。それは秘密保持に抵触すると言える。

散々迷ったが、私は以下のルールで公開することにした。

  • 収益はAdSenseと他のアフィリエイトも合わせた、概算の数値にする
  • PVは正確な数値ではなく、百の位までをぼかした概算の数値にする

このポリシーで行こうと思う。これならGoogleの秘密保持に抵触することもあるまい。なぜなら収益は他のアフィリエイトもごっちゃになったGoogleとは全然関係ない数値になるからだ。

前置きが長くなったが、本題に入ろう。

一ヶ月のPVと収益

これが一ヶ月目のPVと収益だ。

期間記事数ユーザーPV収益
1か月34約700約3000約400円

いかがだろうか。全然大したことないと思う人もいるかもしれないが、私としては上々の結果だと思っている

何故かと言うと、私は「小説家になろう」で自作を公開しているのだが、初めての作品は1日30PVもなかったのである。

あれは中々きつかった。毎日5000文字以上書き、数か月にわたって毎日更新し続けてもそんなもんだったのである。それに比べたらこの滑り出しは上々だ。毎日2000文字の更新なんて屁でもない。

ちなみに、小説家になろうで培ったノウハウはブログ運営にそのまま活かせた。小説家になろうに投稿したことがある人ならわかるだろうが、あそこは悪鬼羅刹蠢く修羅の世界である。例えが少し悪いかもしれないが、私にはそれくらい恐ろしい相手がウヨウヨいる場所に見える。

あそこで生き抜くためには、タイトルとあらすじのセンスを極限まで研ぎ澄ませないといけないのだ。そうじゃないとまず見てもらえない。最近の小説のタイトルは長すぎだとよく言われるが、あれはそうしないと読んでもらえないからなのだ。

ブログにも同じことが言えて、検索して出てきた記事を読者にクリックしてもらう必要がある。そのためにタイトルと記事の要約は滅茶苦茶重要という訳だ。

おかげさまでこのブログのCTR(表示された内、クリックされる確率)は中々の数値が出ている。ちなみに、最近は小説家になろうも一日1000~3000PVは出るので、割と好調だ。

最初はGoogleに検索結果が出てこなかった

ブログ運営の素人である私は、Googleに対するスタンスが甘かった。AdSenseに受かり、サーチコンソールとアナリティクスも導入したから、後は放って置けばその内人は来ると思っていた。

しかし、友人の指摘で私は気付いた。

「検索結果に、ほとんどの記事が出てこない……」

私はおかしいと思った。なぜなら、Googleサーチコンソールにはハッキリと「その記事はインデックスされています(検索結果に出るよ)」と出ていたからだ。

だが、実際に検索してみると確かにでてこない。一体どういうことだ……と思ったが、友人はすぐに対策を教えてくれた。

「自分でインデックスのリクエスト送ると良いよ」

そんな機能があるとは全く知らなかった。実際にリクエストを試してみたところ、すぐさま検索結果に出て来るようになった。サーチコンソールの「その記事はインデックスされています」という表示は何だったのか。友人には感謝してもしきれない。

この記事を読んでいる方にも、ブログの記事がなかなかGoogleに反映されないと悩んでいる方がいるかもしれない。そんな人は、記事を投稿したらすぐさまサーチコンソールにリクエストを送ることをお勧めする。やり方は簡単だ。

まず、サーチコンソールの上の欄に登録してほしい記事のアドレスを入れる。

後は「インデックス登録をリクエスト」というボタンを押せば完了だ。これですぐに検索結果に反映される。

果たして3ヶ月でどれほど伸びるか?

毎日飽きもせずに他のブログの運営報告を観まくって、共通して言及していたのが「3ヶ月でブログは大きく伸びる」と言う事である。大体新しいブログがGoogleに評価され始めるのが3ヶ月らしい。

とりあえず1か月目は3000PVだった。果たして3か月目にどうなっているか? 期待半分、不安半分といった所だ。

【運営報告】収益〇倍!?スマホ特化型ブログ2か月目のPVと収益!

時が経つのは早い。酔った勢いで1日で作ったこのブログも、2か月目が終わった。 まだブログを始めて日が浅いので、大したイベントなど無さそうなものだが、想定外に色々なことが起こった。 まず、Googleに ...

続きを見る

【ブログ運営報告】3か月目の結果! 1PV当たりの収益が△円に!?

時が経つのは早いもので、酔った勢いで作った当ブログも3か月目が終わった。 まだまだひよっこもいいところの運営期間だが、今月も予想外のことが色々起こった。 良かれと思ってやったことが裏目に出たり、Goo ...

続きを見る

【ブログ運営報告】4か月目の結果! 更新ペースが落ちるも、収益は……!?

酔った勢いで作った当ブログも、あっという間に4か月目が過ぎ去った。 先月はPVも収益も絶好調だった当ブログだが、今月はなんと更新回数が半分に減ってしまうという大失態を犯してしまった。 なんてことだ。ブ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
ただのん

ただのん(只乃俊明)

都内在住のシステムエンジニア。スマホはコスパと実用性重視。スマホ選びに悩むあたなのためにこのブログを開設しました。最も多く触れる日用品であるスマホ選びをお助けできればと願っています。

-スマホ雑記

Copyright© 超スマホ批評 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.