スマホレビュー 2019年発売

AQUOS sense3 plusレビュー!買ってはいけない。SHARPの罠だ

2020年2月4日

あなたは普通の商品Aと、ちょっとグレードの高い商品A+があったら、後者を選ぶことがないだろうか

私はよくあって、最高のママチャリであるアルベルトを、ワンランク上のアルベルトロイヤルで買った口だ。色々オプションがついて2万くらい高かった。

さて、国産でコスパの高い端末として人気の高いAquos Sense3には上位機種がある。それが今回紹介する「Aquos Sense3 plus」だ。

先程の例え話と同じように、Aquos Sense3にスマホを乗り換えようとしたら、「もっといいのがあるんですよ~」と言われて、じゃあ買っちゃおうとなってしまうかもしれない。

だが、それは罠だ。コスパの高いAquos Sense3に対して、上位機種のAquos Sense3 plusは全くコスパが高くない

スペックと評価

項目詳細評価
発売日2019/11/1-
値段(コスパ)約57000円★★☆☆☆
Sense3から2万くらい高い。コスパは全く高くない。Xperia 8より多少マシといった程度
CPU(処理性能)Snapdragon 636★★☆☆☆
sense3から性能……上がってるか?少なくとも値段からすると微妙
メモリ6GB★★★☆☆
値段相応
バッテリー(電池)4000mAh★★★★☆
バッテリー容量は多い。Sense3と同じだけど
写真などの保存容量64GB★★★☆☆
値段相応。Sense3と同じ
画面の綺麗さIGZO液晶★★★☆☆
そこそこ綺麗。Sense3と同じ
解像度2220x1080★★★★☆
Sense3よりちょっと広い。ダサいのは同じ
防塵防水IP58★★★★★
風呂でも使えそう。Sense3と同じ
カメラ(画素)外:1220万
広角:1310万
内:800万
★★★☆☆
魚眼気味だったsense3の広角カメラは改善されている。でもこの値段だと別に普通
オプション・指紋認証
・顔認証
・おサイフケータイ
・電源アダプタ
★★★☆☆
やった!アダプタつけてくれたんだね!でもなんで保護フィルムなくしちゃったの?
★合計50点満点中32点(Sense3より下がっちゃったよ)

値段に全く見合わない処理性能

Aquos Sense3は古い世代のCPUではあるが、まあ値段相応には使えるという性能だった。でもハッキリ言ってモッサリしてる。それが許されるのは、あの値段だからだ

Aquos Sense3 plusは多少性能が上がっており、モッサリはある程度解消されている。しかし、2万も値段が上がってこの性能では全く釣り合っていない。せいぜい三千円程度の性能アップだ。この価格帯の性能ではない。

多少マシになったカメラ

Aquos sense3は広角カメラが付いているのが売りだった。ただし、魚眼気味でハッキリ言って綺麗に撮れるものではない。

Aquos sense3 plusでは魚眼は解消されている。また、動画撮影時には手振れ補正が加わっている。カメラはマシになっている

だが、2万値上がりしてこの程度では、全く見合う性能ではない。同じ価格帯どころか、低価格帯にすらもっと性能が高いものがあるからだ。

そして一番の問題点であった撮影速度の異常な遅さは解消していない。

豊富なオプション……???

Aquos sense3は3万円台でおサイフケータイ、防塵防水、指紋認証顔認証、画面保護フィルムといった豊富なオプションが嬉しい端末だった。電源アダプタがついていないという致命的な問題はあったが

そしてなんと、2万円値上がりしたこの端末には電源アダプタがついている。どうやらシャープはSense3の発売から一ヶ月経ってようやく足りない物があったことに気付いたらしい。素晴らしい改善点だ。

だが、Sense3にはあった画面保護フィルムがSense3 plusにはなくなっている。シャープは忘れ物をよくするようだ。チェックリストを3重くらいにして指差し確認した方がいいと思う。

残念なステレオスピーカー

格安スマホというのは、値段が安いのには理由があり、大抵は何かを犠牲にした妥協の上に成り立っている。そして最もよく犠牲になるのがスピーカーだ。

Aquos Sense3もその口で、スピーカーが一つしかなくてせっかくのハイレゾオーディオが台無しになっていた。しかし、上位機種のSense3 plusになり、ようやくスピーカーが二つになった。まあこの価格帯だとついてて当然だけど。

良かった。これでハイレゾオーディオが聴ける……。と思ったら、何だよこのスピーカーは。音がこもりまくってるじゃないか。2万円上がってつけるスピーカーじゃない

2万円上がって、これだけ?

以上がAquos Sense3から改善されたこの端末のオプションだ。あとは何も変わっていない。画面の綺麗さもバッテリー容量も写真の保存容量も、全く増えていない。

果たしてこの機能に、2万円の価値はあるのか?

こんな人におすすめ

お金が余って余ってしょうがなくて、ちょっと損をしてもいいという人にお勧めだ。最も、そういう人はもっと高価で性能の良い端末を買っているだろう。

つまり、お勧めできる人はいない。悪いことは言わない。AQUOS sense3が気に入ったのなら、それをそのまま買った方がいい。もっとお金を出していいというのなら、別の端末を選ぶことだ。もっと性能の良い端末はたくさんある。間違っても販売員の口車に乗らないことだ。

AQUOS sense3レビュー!国産で最もコスパの高い格安スマホ!

最近のスマホは高い。この機会に格安スマホに乗り換えたいが、海外の怪しいスマホはちょっと……という方にお勧めなのが、 2019年11月1日発売 の「AQUOS sense3」だ。 ハッキリ言って国産のス ...

続きを見る

購入先

この端末はSIMフリー端末だ。ヨドバシカメラといった家電量販店で購入可能だ。私はお勧めしないが、それでも気に入る人はいるかもしれない。そこは数少ない他の購入者たちの感想を読んで判断してほしい。というわけで、リンクを置いておく。

  • この記事を書いた人
ただのん

ただのん(只乃俊明)

都内在住のシステムエンジニア。スマホはコスパと実用性重視。スマホ選びに悩むあたなのためにこのブログを開設しました。最も多く触れる日用品であるスマホ選びをお助けできればと願っています。

-スマホレビュー, 2019年発売
-, , , , , ,

Copyright© 超スマホ批評 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.